飛鳥

奈良

鬼の雪隠・まな板の考察

飛鳥には鬼の雪隠とまな板という石造遺構があります。これは明日香村の観光では定番になっているのですが、その形状から鬼が雪隠をトイレとして使い、まな板で人間を切り刻んで調理したという伝説が残っています。   その実態は墳丘を失った7...
奈良

明日香村・亀石の紹介

明日香村には石造物があちこちに点在している。この亀石もそのひとつで、田んぼで囲まれた細い道の傍らに置かれています。 亀のような形から「亀石」と名付けられ、長さ3.6m,幅2.1m,高さ1.8m。材質は花崗岩。石の下部のみに彫刻...
奈良

高松塚古墳の壁画館へ行ってきました。

高松塚古墳は鮮やかな極彩色壁画で有名です。 場所は近鉄飛鳥駅から徒歩15分、自転車5分の場所にあります。車は停められません。駅から来た場合、明日香村で一番最初の目玉スポットになるでしょう。 入場料は大人200円。時間は9...
奈良

天文図で話題のキトラ古墳の現状

明日香村へは飛鳥寺と橘寺へ行く目的でいったのですが、明日香村といえば、お寺よりも古墳で有名です。 私は古代史全般に特に関心があり、古墳にも興味があります。 せっかく自転車まで借りて来たのでもったいないと思い、サイクリングがてら飛...
奈良

飛鳥坐神社の猿石?

飛鳥寺から北に少し行ったところに「飛鳥坐神社」という神社があります。 読み方は「あすかにいますじんじゃ」となります。 飛鳥坐神社は奇祭「おんだ祭り」で有名です。 「おんだ祭り」は露骨に夫婦の和合を表現した祭りとして...
奈良

明日香・川原寺跡に建つお寺とは?

川原寺は飛鳥時代には4大寺に数えられる大寺院でした。創建は天智天皇の時代といわれています。 川原寺は平城京遷都でも他の大寺とは違い飛鳥にとどまりました。 平安時代末期の1191年に炎上、鎌倉時代に再建されましたが、再度、...
奈良

橘寺のみどころ~聖徳太子誕生地のお寺~

奈良の明日香には聖徳太子誕生の地とされる場所があります。 田園地帯をサイクリングしていると唐突にそれは現れるのですが、その近くに橘寺はあります。 当時ここには「橘の宮」という欽明天皇の別宮があり、聖徳太子はここで生まれた...
タイトルとURLをコピーしました