弥勒如来

仏像

如来像の種類

仏像には大きく分けて如来,菩薩,明王,天の4種類があります。その中でも如来は最高位の仏様となっています。 装飾品をまとった菩薩に対して、衣服一枚をまとい、頭髪は螺髪(らほつ)という簡素な姿です。これは釈迦が悟りを開いたあとの説法中の姿...
奈良

唐招提寺のみどころ 乾漆造仏像がみたいならここ

唐招提寺は奈良市西ノ京にある奈良時代の寺院です。宗派は律宗。 創建は759年、受戒を行うため唐より来日していた鑑真和上により、戒律の専修道場として開かれました。戒律とは仏教信者が守らなければならない道徳や規範のことをさします。 ...
仏像

弥勒菩薩とは?

弥勒菩薩像は京都・広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像や奈良・中宮寺の如意輪観音半跏思惟像(実際には弥勒菩薩と言われている)が有名です。 いずれも飛鳥時代~白鳳時代のもので、特に中国,朝鮮,日本でこの時代に弥勒信仰が流行しました。 ...
奈良

興福寺 北円堂特別拝観へ行ってきました!

興福寺の北円堂は春と秋の限定された期間しか入れないのですが、今回、H27年7月1日~9月30日の13時30分~16時30分まで特別に拝観がありました。 夏場であるせいか、時間は短めです。 入場料は300円で東金堂や国宝館...
タイトルとURLをコピーしました