奈良おすすめスポット

新薬師寺

新薬師寺のみどころ 最古で最高の十二神像

旧500円切手の図案として使われていた伐折羅大将というのをご存知でしょうか? 伐折羅大将の500円切手というのはこのような物です 2015年の現行500円切手になるまでは生産されていました。ちなみに現在でも在庫がある郵便...
奈良

頭塔 謎の奈良のピラミッドが特別公開されていた

ピラミッドといえば、エジプトにあるものが有名ですね。実はピラミッド型の古代建築物は世界中にあることが現在では広く知られています。 しかし、日本にピラミッドがあるのはあまり知られていませんが、実は日本にもあるんですよ。 それが・・...
奈良国立博物館

正倉院展(第68回)に行ってきた

10月31日(月)に初めて正倉院展へ行ってきました。 歴史や文化財は大好きで、正倉院の宝物にも興味はあったのですが、ずっと行っておらず、今回が初めての来場となりました。 車で行ったのですが、さすがに会場である奈良国立博物...
奈良

鬼の雪隠・まな板の考察

飛鳥には鬼の雪隠とまな板という石造遺構があります。これは明日香村の観光では定番になっているのですが、その形状から鬼が雪隠をトイレとして使い、まな板で人間を切り刻んで調理したという伝説が残っています。   その実態は墳丘を失った7...
奈良

明日香村・亀石の紹介

明日香村には石造物があちこちに点在している。この亀石もそのひとつで、田んぼで囲まれた細い道の傍らに置かれています。 亀のような形から「亀石」と名付けられ、長さ3.6m,幅2.1m,高さ1.8m。材質は花崗岩。石の下部のみに彫刻...
奈良

法輪寺のみどころ 珍しい飛鳥時代の木製仏像

法隆寺夢殿から北に進んだ場所に法輪寺というお寺があります。以前、法隆寺に行った際に、標識だけ見て気になっていたのですが、法隆寺と同じく聖徳太子ゆかりのお寺ということです。 聖徳太子本人というよりもその息子「山背大兄皇子」がその子供と太...
奈良

法起寺のみどころ 日本最古の三重塔

奈良斑鳩町にある法起寺へ車で行ってきました。 法起寺は606年に聖徳太子が法華経の講義と説明を行われた岡本宮を寺院へ改めたものと言われています。法隆寺や四天王寺,中宮寺などと一緒に「聖徳太子建立7カ寺」のひとつに数えられていま...
奈良

石舞台古墳のみどころ

今回は全国的に有名な石舞台古墳を紹介します。以前に明日香村へ行った際に立ち寄ってみました。 飛鳥駅の東側、小高い丘の上に石舞台はあります。この付近は飛鳥歴史公園内石舞台地区として整備されており、売店や駐車場、公園などがあります。石舞台...
奈良

東大寺の大梵鐘 日本3大名鐘「勢の東大寺」

大仏殿の東に夢段という階段があるが、そこを東に進んだところに東大寺の梵鐘は存在します。二月堂からの帰りにふいに見つけたのですが、かなり大きい。 鐘突き棒はあるものの、引っ張る縄が無く、普段はつけないようになっているようですが、毎夜8...
奈良

東大寺・法華堂(三月堂) 東大寺最古の伽藍

東大寺には大仏殿以外にこそみどころがある。前回の戒壇院でもそういっていましたが、今回の法華堂もおすすめしたいお堂です。 以前は私も東大寺へ行った際には、法華堂はスルーしていたのですが、大仏殿の中にある仏像が決して奈良時代を代表するとは...
タイトルとURLをコピーしました