二条城のみどころ

松山城に行ってから城巡りにちょっと興味が出てきたので、近場にどこかいいところがないか探したところ、二条城に行ってないことに気づきました。

二条城は京都の観光スポットの中でもランキング上位のメジャーな場所で、紅葉や花見でも有名な場所なのですが、江戸時代の史跡ということで、古代ファンの私としては後回しになっていました。

二条城は日本100名城の対象ですし、ちょうど京都の三条に飲みに行く予定もあったので、その前に立ち寄ることにしました。

久々に電車で移動となしまして、京都地下鉄を使って「二条城駅前」でおります。この後の予定の三条も地下鉄でいけるので、そんな時に便利な「一日乗車券」を購入しました。

●出札

城外の受付です。ここで入場券を購入します。

二条城/出札

●東大手門

出入り口です。普段はここ以外からは出入りできないようです。

ここから順路をたどって回ります。

二条城/東大手門

●唐門

二の丸御殿の正門。豪華な極彩色の彫刻がされています。

唐門を通り二の丸御殿へ向かいます。

二条城,唐門

●二の丸御殿

国宝指定されている二の丸御殿です。大政奉還が行われた二条城の目玉になる建物です。

ここは内部の拝観が可能です。建物内には大政奉還が表明された大広間や書院など計33の部屋があり、それらを順番に廊下から見て行くという感じになっております。

みどころ的には江戸時代に描かれた襖絵や各部屋の作り、ということになります。例によって写真撮影は禁止です。

二条城/二の丸御殿

●二の丸庭園

二の丸側から本丸へ向かう順路にて通る場所です。

池を中心とした書院造庭園となっています。

二条城/二の丸庭園

●東橋

本丸を取り囲む堀には鯉が多数おり、この橋の付近で餌やりができます。

餌はガチャガチャにて購入します。

二条城/ガチャガチャ

金色のカプセル内に餌が入っています。

二条城/コイの餌

堀へまいてみると、たくさんの鯉が集まってくるのですが、鴨もたくさん生息しており、鴨も寄ってきて鯉以上のスピードで餌を奪っていきます。

二条城/内堀

●本丸御殿

明治時代に桂宮御殿を移築した建物です。

残念ながら2019年12月時点では修復工事中で幕屋に覆われてみることはできませんでした。

二条城/本丸御殿幕屋

●本丸庭園

芝生を敷き詰めた中に曲線的な通路を設けた庭園。

本丸を抜ける順路になっていますが、ここから天守跡へ行くこともできます。

●天守閣跡

建物は無く、天守台だけが残っているだけですが、登ることが可能です。京都の街並みが一望できます。

二条城はイメージ的に江戸時代になってから建てられた城ですし、将軍の離宮なので、天守閣は無いと思っていたのですが、あったんですね。

1750年までは建物があったようですが、落雷で焼失して再建されたないそうです。

二条城/天守閣跡

●清流園

和洋折衷の庭園。あまり意識することなく通り過ぎました。

なぜか12月半ばなのに今だに紅葉が残っていました。

二条城/清流園

●大休憩所

二条城/大休憩所

喫茶や土産物屋などがある建物です。食事や購入をしなくても自由に座って休むことができます。

ここにはスウィーツ店があるのですが、ここの超高級アイスクリームがすごいです。金箔がふんだんと使われたアイスクリームなんです。金って体にいいんですよ〜

二条城/高級アイスクリーム

刀を展示しているコーナーがあり、驚くことに、あの名刀「正宗」が展示されているです。正宗は数本しか正宗とわかる確かなものは現存していない刀なので非常に貴重な機会ですね。

二条城/正宗

日本100名城のスタンプはこの大休憩所にあります。他のスタンプも一緒にあるので間違わないように注意しましょう。

ここから順路を辿ると間も無く入り口に戻ってきます。

コメント

  1. Japantemple.com ~いにしえの日本を思う寺社巡り~管理人様お忙しいところ恐れ入ります。

    「時代の記憶が息づく名刀の由来と伝説をご紹介」というサイトを運営しております富樫と申します。
    この度、相互リンクをお願いしたくご連絡させていただきました。
    誠に勝手ながら、Japantemple.com ~いにしえの日本を思う寺社巡り~という名前で、
    すでに下記ページに貴サイトへのリンクを掲載させて頂きました。
    https://meito-no-yurai.com/link/link1/
    86番目に掲載しております。
    (リンク集ページを整理した場合、掲載番号に変更がある場合もございます。)

    相互リンクの許可を頂けるようでしたら下記の当サイト情報にて掲載頂けると嬉しく思います。
    加筆修正などありましたらお手数おかけしますが、
    よろしくお願い致します。

    ■当サイト情報~~~~~
    サイト名 足利将軍家、第三の宝剣「二つ銘則宗(フタツメイノリムネ)」
    URL https://meito-no-yurai.com/shogun-hoken-futatsumeinorimune/
    紹介文 時代を彩る各名刀を、時代背景を交えながら魅力的にご紹介します。
    ~~~~~~~~~~~~

    相互リンクをお受け頂ける際は、
    お手数ですがご一報頂けると助かります。

    以上です。
    ご多忙中恐れ入りますが、ご対応の程よろしくお願いします。
    ※サイトデザインも未熟なサイトですが記事はちゃんとしておりますので、
      是非、ご覧いただければと思います。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    サイト管理人:富樫
    サイト:https://meito-no-yurai.com/
    メール:inkoinkoinko026@gmail.com

タイトルとURLをコピーしました