龍安寺のみどころ

龍安寺は北山にある妙心寺派の禅寺で石庭が有名です。

創建は応仁の乱の東軍の総司令官で守護大名「細川勝元」

金閣寺からは徒歩20分ほどで近く、車道1本でつながっているので車でもアクセスがいいです。

石庭があるのが方丈で庫裡より入ります。

この庫裡から有料(大人500円)なのですが、実際には山門で支払いを行い入場券をもらいます。

その入場券を庫裡の受付へ渡すというようになっています。

境内には湯豆腐の店があり、そちらだけに行く時は申し出すれば入場料を払わずに境内へ入れるようです。

拝観時間は8:00~17:00(12月~2月は8:30~16:30)

駐車場は1時間無料です。

●石庭

石庭

有名な石庭です。なんでも1975年にエリザベス女王が絶賛して有名になったとか。

石庭を含む龍安寺は世界文化遺産であり、外国人観光客も多いです。

造ったのは特芳禅傑らの禅僧だといわれています。

方丈の中から見ることになるのですが、畳が進入禁止のため、観光客の多くは縁側へ座って眺めていることが多いです。

石庭に何を見出すかは人それぞれ、あなたは何が見えますか?

目の見えない方用にミニチュアの触れる石庭も置いてあります。

ミニチュア石庭

●つくばい

つくばい

こちらも方丈内から見ることができます。

石庭とは反対側の庭園にあります。中央の口を共有すれば、吾唯足知(ワレタダルヲシル)となります。

禅の格言を図案化されたものです。石庭の次に有名なものです。

●回遊式庭園

石大仏

もともとは龍安寺は石庭よりもこちらで有名だったようです。

龍安寺は拝観できる建物が庫裡~方丈しかないため、大部分は庭園部となります。

庭園は鏡容池を中心に広大な回遊式となっています。

四季折々の花が咲き美しい庭園となっています。

鏡容池

●御朱印

龍安寺御朱印

御朱印は庫裡の受付入ってすぐのところでもらえます。御朱印帳を預け整理券をもらえる方式であり、15分程度かかりました。 価格は他と同じ300円です。

この御朱印帳は龍安寺で購入したものです。

御朱印帳は仏具店でも購入できますが、規模の大きな寺社でも購入可能です。

スポンサーリンク
スポンサー